「株式会社デザインアーキテクチャー」MBOのお知らせ

NEWS

10月1日にMBOにより日本企業として独立し、新たなスタートを切ることになりました。

2020年10月1日にデザインアーキテクチャーはMBOにより、完全な日本企業としてウィングテックグループより独立いたしました。今後日本法人として日本の皆さんを 長期的にサポートして参ります。

これまでのインターネット時代、スマホとPCをベースに大量生産、単一機種のデバイスが市場を席巻していました。しかし、IoT時代は多品種、小ロットによる新たなサプライチェーンを構築しなければなりません。デザインアーキテクチャーはワンストップで革新的な提案をしてまいります。

我々は、ハードウェアの開発からスタートした企業であり、デザイン、製造、流通という大きな流れを理解しているからこそ、供給とコストの最適化が可能になります。特にデザインやブランディングというサプライチェーンの上流部分での強みが、パートナーからの信頼獲得に力を発揮すると思っております。

デザインの開発においてはプロダクトデザインの分野で多くの経験を有する「株式会社ジンクラモトスタジオ」(本社:東京都目黒区)と業務提携を行い、マーケットリサーチから製品デザイン、量産設計管理までを一貫して行い、安定した品質のデザイン開発を顧客に約束いたします。

これにより、デザインアーキテクチャーは、日本のパートナーの皆様により一層寄り添って参ります。

プレスリリース
PRTIMES プレスリリースはコチラから

関連記事

この記事へのコメントはありません。